誰に落ちるかなんて分からないから気をつけろ

2016年4月16日。この日は何の日か覚えていらっしゃいますでしょうか。舞台「寝盗られ宗介」の初日、そして映画「目指せ!ドリームステージ♪」公開日でした。舞台の初日と映画の公開日。ただそれだけ。ですがこの日、私のジャニヲタ人生で過去最高に心が忙しかった日でもあるのです。その日のことを今後の我がジャニヲタ人生の戒めとして、書き残しておきます。完全なる自己満です。
その日を振り返る前に、もう少し前から振り返ってみたいと思います。

まず、私は関西Jr.に興味を持ったのが、2015年の夏頃です。「関ジャニ∞のジャニ勉」内のコーナー「いただきジャーニー」にて藤原丈一郎くんが気になったのが関西Jr.を注目しだしたきっかけでした。そして、丈くんをメインに追いかけ始めました。こちらが前提となります。

そして全てのはじまりは2015年12月24日。クリスマスイブ。この日は「X'mas Show2015」の千穐楽。「目指せ!ドリームステージ♪」の公開が発表されました。それと同時にメインビジュアルも公開。それを見て私は一点に目がいきました。
f:id:mm1247w:20170416072844j:image
えっ、ヤンキーが黒髪スーツやん。
このころ、私の中で室龍太くんは明るい茶髪で襟足すごく、高い声でいじられツッコむ京都のヤンキーという印象でした。そのヤンキーが黒髪スーツ??
そもそも私、黒髪が好きなんです。そしてスーツも好きなんです(だから8UPPERSとかもう最高でしたよね)。だからもう龍太くんが気になって。でもこの時はそれっきりでした。気になるのもいつもと違うから、気の迷いだ、そう思いました。

次に異変が起きたのは3月4日。ドリステHPにて予告編が公開されました。まあはいはいと。普通に映画が楽しみだなーと見てたら。
f:id:mm1247w:20170416072910j:image
待って、スーツ着た龍太くんめっちゃかっこよくない?
この瞬間、認めました。気の迷いではなかった。私は龍太くんが少し、すこーしだけ気になっていると(正直、この後の春松竹で龍太くんのフォトセ買うくらいには気になっていたが、何かが邪魔をしてそこまで認められなかった)。

さて、話を4月16日に戻しましょう。
その日の11時開演の「寝盗られ宗介」を見るため、私は松竹座にいました。パンフレットを買い、開演まで読み、外部舞台として松竹座に立つ丈くんを楽しみに待っていました。
そして終演後。本編はとても良く、丈くんの演技も堂々たるもので、かつカーテンコールにて涙ぐむ姿を見、ああ、丈くんはとてもかっこいいな。関西Jr.の中で担当にするなら丈くんになるんだろうと思っていました。

その足で梅田に出、昼食を終えて向かったのは大阪ステーションシネマ。目的はもちろんドリステです。15時半頃上映開始の回だったと思います。それまで、私はまだ丈くんの余韻に浸っていました。あのシーン良かったな、あそこかっこよかったななど考えていました。買ったばかりのドリステのパンフレットは袋から出されることもなく。
そして上映開始。タイトルが画面に大きく出た次のシーン。オーディションのシーンですね。
「えーっと、水上風太さん」
えっ、めちゃくちゃ優しい声じゃないですか。
そして間髪入れずに画面が切り替わり、映ったのが。
f:id:mm1247w:20170416072933j:image
とても優しい顔をしていらっしゃる。ビジュアル良すぎませんか?
ここで再確認です。このころ、私は龍太くんはキレ気味のツッコミをするチャラチャラ茶髪のゴリゴリヤンキーだと思っていました。
どこがやねん……。
そして話は進んでいき、ここ。
f:id:mm1247w:20170416072947j:image
はい可愛い!!!
えっ、可愛い?龍太くんが可愛い?そんなまさか。
そんなことを思った事実に驚きつつも話は進んでいきます。そして物語も佳境へ。
f:id:mm1247w:20170416072958j:image
後ろ姿めっちゃかっこいいじゃないですか。
f:id:mm1247w:20170416073005j:image
えっ、待って。
f:id:mm1247w:20170416073013j:image
待って待って、やめて。
f:id:mm1247w:20170416073021j:image
あ〜!水もしたたるいい男〜!!!
さすがにここで認めざるを得ませんでした。
私は室龍太くんに落ちましたと。
そしてエンディング。
f:id:mm1247w:20170416073032j:image
手拍子可愛すぎかよ。なんだよもう可愛いな!
もう好きだと認めてしまったので気持ちが楽ですよね。もう頭の中で橋口さんの一挙一動に可愛いかっこいいと感想を述べてしまっていました。
またエンドロールのこのシーンも良かったんですよね。
f:id:mm1247w:20170416073044j:image
f:id:mm1247w:20170416073107j:image
f:id:mm1247w:20170416073113j:image
いやもう……腕まくりめっちゃかっこいいし何このやり取り。ただの兵動大樹室龍太じゃん……。

映画終了後、2時間前とは違い、頭の中は龍太くんでいっぱいでした。丈くんどこいった。これは本当に誤算も誤算で。実はこの一連の流れが始まる前、龍太くんのこと大して好きでもなかったんですよね。髪型チャラチャラしてるし、歌もダンスもなんかねっちょりしてるし、イケメンというわけでもないし。だからこそ龍太くんに落ちたことにただただ当時はびっくりしました。1年経った今や、「遠征はこれっきり!」と舞台「マクベス」の時に決めたくせに、今年の2月5月と比較的短いスパンで遠征することになってますし、舞台「銀二貫」に関しては、予定空いてる時あったら全部行ったれとか思ってますし。

本当にね、人間いつどこで何をきっかけに誰を好きになるか全然分からない!だからこそオタクは楽しい!