この思いをどう表わそうか

思ったことをそのままに

2次元アイドルもいいぞ

どうも、ジャニオタ兼アニオタです。

みなさんご存知でしょうか。3次元ではアイドル戦国時代だと言われていますが、2次元でもたくさんのアイドルが現れていることを。2次元のアイドルも3次元アイドルと同じくそれぞれが個性的でキラキラしているんです。

ということで、3次元アイドルオタクに向けて、2次元アイドルをオススメしていきたいと思います!

今回は男性アイドルかつ私が触れたことのある作品だけに限定しました。「男性アイドル」なので、役者を題材としている「A3」や「夢色キャスト」は除外しています。

 

うたのプリンスさまっ♪

2次元男性アイドルのパイオニアといっても過言ではないこの作品。

原作は恋愛シミュレーションゲーム。そう、アイドルと恋愛できちゃうんです!アイドルと恋愛してみたい!という方はまずこれをオススメします。プレイヤーは作曲家としてアイドルとペアと組む設定。なので、楽曲がストーリーとリンクしてるのが特徴です。ストーリーを進める前と後で楽曲の聴こえ方が変わるのでぜひ試していただきたい。

ゲーム内でできるリズムゲームも面白いです。個人的にはリズムゲーム史上1番好きですね。とても簡単なレベルからめちゃくちゃ難しいレベルまで楽しめます。そんなリズムゲームだけを集めたゲームも発売中です。

先日、アプリゲームもリリースされました。原作ゲームとは違った仕様かついつでもどこでも手軽に楽しめます!

アニメも現在までに4シリーズ放送しています。ゲームとは違った展開をお楽しみいただけるかと。

また、声優陣によるライブも行われています。今となっては横浜アリーナさいたまスーパーアリーナで開催されています。いやはや。CDも大量に発売中です。

出演アイドル数はアニメですと18人(21人)。()の理由は見ていただくと納得していただけるかと。先輩後輩グループでの交流や、他事務所のライバルグループとのバチバチもお楽しみいただけます。ちなみに私の推しは黒崎蘭丸です。

 

アイドリッシュセブン

原作は音楽アプリゲーム。プレイヤーは結成されたばかりのアイドルグループのマネージャーという立場になります。恋愛要素は少なめですが、アイドルたちに好意をほんのりと向けられる優越感を感じたい方はぜひともこちらへ。

リズムゲームをしてストーリーを読み進めるタイプです。変に好感度を上げなければいけないなどはなく、とにかくストーリーを楽しみたい!リズムゲームがしたい!って方にオススメです。

ストーリーですが、アイドルを取り扱うにはなかなかにリアルな部分があったりするので、心の古傷をえぐられたりすることもあるかもしれません。

楽曲はCDの他、時によってはitunesでも先行配信されたりしています。ライブはまだ行われていませんが、アニメの制作が決定しています。まだまだ展開が楽しみな作品です。

出演アイドル数は16人。全グループ他事務所でライバルでありながら、仲間であったり、一部はそれ以上の関係だったり……。ちなみに私の推しは二階堂大和です。

 

アイドルマスターsideM

2次元アイドルの先駆者「アイドルマスター」は有名でしょう。そちらの男性版です。

原作はアイドル育成シミュレーション携帯ゲーム。お金をかけずともたくさんのアイドルに出会えるのが特徴です。プレイヤーはプロデューサーとなってアイドルをプロデュースしていきます。恋愛要素は少なめですが、自分の手でアイドルを育てたい、アイドルと共に歩みたいという方にオススメです。また、音楽ゲームを取り入れた育成アプリゲームも配信中です。

ライブBlu-rayも発売中です。CDもグループ、ソロ共に発売中。

アニメは2017年10月放送開始しています。まだまだ間に合う!

出演アイドル数は46人。今後増える可能性がかなり高いです。全員の共通点が「ワケあり」。ワケあってアイドルになった子ばかりです。ワケあって弁護士からアイドルへ、外科医からアイドルへ、パイロットからアイドルへ、などなど。個性的なアイドルがいっぱいなのであなたの好みのアイドルも見つかるはず!ちなみに私の推しは華村翔真です。

 

あんさんぶるスターズ!

原作は育成シミュレーションアプリゲーム。あんスタの特徴はなんといっても「学校」という設定。なのでユニットだけでなく、部活ごとのわちゃわちゃが見れるのが良い。

2.5次元ミュージカルも行われており、DVDも発売中。声優陣によるライブも行われました。アニメも製作決定しています。ユニットごとのCDも発売中!

出演アイドルは41人。定期的にストーリーに合わせて新キャラ、新ユニットが増えているので、こちらもまだまだ人数が増えそうです。あと、みんななにかと闇を抱えてそう(※個人の感想です)。私の推しは鳴上嵐と天満光(みちゅるみつる)です。

 

ドリフェス!

データカードダス、音楽アプリゲーム、アニメがほぼ同時期に始まったメディアミックス作品です。女性なら昔誰しもがハマったであろう「着せ替え」ができるのが特徴。アニメでは、1期は主人公たちがデビューを目指す姿が、2期ではデビュー後の姿が。ゲームではデビュー後の仕事風景やオフの様子が見れます。ちなみに、彼らの近くにプレイヤーの存在はありません。基本的に画面のこちら側。まさにファン。オフの時は壁や植木ですが。

ドリフェス最大の特徴といえば「2.5次元」改め「2次元+3次元=5次元」。楽曲のMVには声優陣が出演しています。2次元と3次元、1人のアイドルで2度楽しめます。まさに5次元。また、イベントやライブも過去に行われています。MV、イベントの様子は公式HPにて見ることができます。CDも発売中!ライブの映像化も決定しています!

出演アイドルは13人(アニメ2期より)。高校生から伝説と呼ばれるベテランおじさんアイドルまで揃えております。私の推しは風間圭吾です。

 

 

さて、5作品(と私の推し)をざっと紹介させていただきました。本当にざっと紹介したくらいなので、少しでも気になる作品がありましたら、検索してさらに詳しく紹介されてる方のを見ていただいたり、ゲームやアニメ、CDやライブ映像に触れていただけると良いかと思います。

たまには次元を超えてみませんか?