この思いをどう表わそうか

思ったことをそのままに

5次元アイドルがすごいのでみんな聞いてくれ

ええ、タイトルを見て真っ先に思ったでしょう。
「5次元アイドルとはなんぞや」と。
よくぞ聞いてくれました!それでは、5次元アイドル応援プロジェクト「ドリフェス!について垂れ流させてください。

こちらの記事でかるーくは説明させていただきました「ドリフェス!」ですが、もうね、本当この作品、控えめに言って最高超えてるんですよ。
ドリフェス!」は2016年4月の音楽ゲームアプリを皮切りにスタートした、バンダイナムコグループアミューズがプロデュースする5次元アイドルプロジェクトです。そうです、アミューズです。福山雅治perfumeなどのアーティストから三浦春馬神木隆之介佐藤健上野樹里などの俳優を数多く抱える大手芸能事務所のアミューズです。
今プロジェクトの展開は、前述のゲームアプリ、2016年9月放送開始のアニメ、同年11月稼働開始のデータカードダスとなっています。私自身、データカードダスについては触れてこなかったので今回は割愛させていただきます。

アイドルたちがデビューをかけて目指す夢のステージ、ドリフェス!
そこに向けて日々、アツく切磋琢磨するアイドルたち。
その輝きのカギを握るのは、ファンが想いを込めて贈るドリフェス!カード=「ドリカ 」です。
ステージのアイドルたちに向けて、ファンが想いを込めた「ドリカ 」を飛ばすことで、アイドルたちはさらに輝きを増していきます。
さぁ、応援の想いを込めた「ドリカ 」を手にライブ会場へ!
ーーオレたちのアツいアイドル活動、今、始まる!
ドリフェス!」公式サイトより引用

早い話が、「デビューを目指す(後にデビューした)アイドルたちを応援しようぜ!」ってことです。
ゲーム、アニメと展開しておりますが、時系列としてはアニメ1期(デビュー前)→2期(デビュー直後)→ゲーム(その後)といった感じです。ストーリーが全部地続きなの、私は好きです。アニメ1期から見るもよし、ゲームから始めてアニメで「こんなことがあったのか」と振り返る感じで見てもよしです。

ではここでアイドルたちの紹介へ行きましょう。

 

天宮奏(as石原壮馬)
アイドルグループ「DearDream」の赤担当、センターの17歳高校2年生。風船配りのアルバイトをしてたところ、事務所の先輩である、レジェンドアイドル三神遙人にスカウトされてアイドルを始める。ザ・センター、ザ・アイドルって感じのキラキラした子です。口癖は「イケるっしょ!」。
奏演じる石原壮馬くんは、アミューズ内の劇団「劇団プレステージ」に所属している21歳です。名(迷)言製造機。そのまんま奏!って感じの子です。奏は壮馬くんだし、壮馬くんは奏だし……。ちなみにドリフェス!メンバーの中では最年少です。愛され最年少です。

 

及川慎(as溝口琢矢)
「DearDream」青担当の17歳高校2年生。子役出身で芸歴は1番長く、真面目な性格。ロマンチストで、楽曲の作詞も手がけています。好物はお寿司(特にえんがわ)とずんだシェイクで、ゆくゆくはえんがわになりたいとのこと。ちょっと意味が分からない。
慎演じる溝口琢矢くんは、慎と同じく子役出身の22歳。「仮面ライダー電王」の劇場版、「仮面ライダーゴースト」を見た人なら聞いたことがあるでしょう。そうです。小太郎です、良太郎(2代目)です、シブヤです。「天地人」も出てましたね。慎とは違ってめちゃくちゃおしゃべりです。相手に「あっち行って」と言われる程のおしゃべりです。おしゃべりクソ野郎略しておしゃクソです。

 

佐々木純哉(as富田健太郎)
「Dear Dream」黄色担当のリーダーの17歳。三神遙人に憧れアイドルになるべく、高校に行かず福岡から単身上京した。特技は裁縫、料理ともはやおかん。三神遙人に憧れてアイドルを目指したが、三神さんに対するそれはもうオタクのそれ。シンパシーしか感じない。ちなみに読み方は純哉↑です。哉で上げます。
純哉くん演じる富田健太郎くんは、スカウトで芸能界入りを果たした22歳。「ボールルームにようこそ」を見ている方なら分かりますかね?賀寿くんの中の人です。スカウト、モデル出身ということもあり、お顔が綺麗。もうほんとにお顔が綺麗!!!そんなお顔でありながら、言動は芸人に近いものがあります。アドリブにも果敢に挑みますが、大体スベります。本人はそれで良いそうです。
ちなみに、溝口琢矢くんとは高校時代の同級生、同じサッカー部だったそうで、リアル同級生シンメと呼ばれています。この2人のバレンタインエピソードが可愛いのでぜひ検索してください。

 

片桐いつき(as太田将煕)
「DearDream」緑担当の16歳高校1年生。メンバー1の高身長。実家は大手お菓子会社で、商品の企画を担当することも。大学進学を目指して勉強している、DearDreamの賢さ担当です。また、ほんわかしているけど踊らせるとすごい。C&Rは「この木なんの木?」\片桐いつき〜!/。
いつき演じる太田将煕(まさき)くんは石原壮馬くんと同じ「劇団プレステージ」に所属している23歳。DearDreamメンバーでは最年長です。彼もいつきと同じく、踊らせるとすごい人。何を隠そう、アミューズ入りのきっかけが舞台のダンスオーディションです。笑顔キラッキラでガッシガシ踊ります。また、昔から母親の影響でジャニーズのライブDVDを見ていたそうです。お母様はどちらの宗派の方なのか早急に教えていただきたい。気になった方は彼のツイッターを見てください。あざといです。

 

沢村千弦(as正木郁)
「DearDream」薄紫担当の16歳高校1年生。グループのムードメーカーで、よく分からない言葉を発する。しかし、幼馴染のいつきにかかればすぐさま翻訳可能。メンバーのことは全員あだ名で呼ぶ。先輩グループ「印show派」に所属している沢村唯弦は双子の兄。
千弦演じる正木郁(かおる)くんはピッカピカの新人の22歳。「ドリフェス!」が始まるにあたって開催されたオーディションで合格、芸能界入りしました。千弦とは違って高身長です。手足が長い。彼のツイッターもぜひ見てください。あざといです(パート2)。ライブではファンサマシーンと化します。また、この夏初舞台を踏むなど、活躍の場を広げています。元野球少年です。ぽいぽーい!!

 

風間圭吾(as戸谷公人)
「DearDream」のライバルユニット「KUROFUNE」所属の17歳高校3年生。ファンを「プリンセス」と呼んだりするプリンスキャラ。決め言葉は「あなたのためなら即位する」。大丈夫ですか?ついてこれてます?実は元子役。相方の勇人に誘われてアイドルとなった。好物はラーメショコラです。
圭吾演じる戸谷公人さんもまた、圭吾と同じように昔から芸能界にいる27歳。「仮面ライダーディケイド」を見た方ならピンとくるはず。そうです。ディエンドです、海東大樹です。圭吾と同じように綺麗な顔で優雅な佇まい、イベントでは普通にプリンスキャラで甘い言葉もさらっと言い、アピールポイントを聞かれた際には「セクシーです」と言ってのけるとんでもねえ方です。ですが、輩のような言動も多く、本人も輩なのかプリンスなのか最近分からないとのこと。
ちなみに、実父は今は亡き大物声優の戸谷公次さんです。

 

黒石勇人(as株元英彰)
「KUROFUNE」所属の18歳高校3年生。元々は1人でライブ活動を行なっていたが、ある目的のために圭吾を誘い、アイドルへと転身。基本的に無口だが、音楽に対する情熱は人一倍。昔、親の仕事の都合でロンドンに住んでいた経験がある。
勇人演じる株元英彰さんは、石原壮馬くん、太田将煕くんと同じく「劇団プレステージ」所属の、福岡と福山雅治をこよなく愛する28歳。福山を愛し福山に愛された男(本人曰く公認とのこと)。ドリフェスメンバー最年長です。相方の戸谷さんとは違うタイプで、お互いにないところを補い合うまさにベストパートナー、熟年夫婦です。戸谷さんのプリンスキャラが発動されると、株元さんが笑うまでが1セット。その笑顔がめちゃくちゃ可愛い。

 

以上が主要メンバーです。
ここで少し気になったことがある人もいるのでは。
キャスト名の前のasって何?と。
ドリフェス !は2次元と3次元が同時に多面的に展開しているプロジェクトです。なので、2次元ありきの3次元ではなく、その反対でもない。なのでCVではなくasと表されています。ラジオなどでの自己紹介も、例えば石原壮馬くんの場合「DearDreamの赤担当、天宮奏こと石原壮馬です」といったような具合になります。ここが2.5次元ではなく5次元となったポイントです。キャラクターとキャストが別物。でも、雰囲気や境遇、好きな食べ物など、どこかそれぞれに似ている部分があって切り離せない。そんな不思議な感覚に陥ることでしょう。

 

ここから、ゲーム、アニメについてもう少し詳しく説明させていただきます。
まずは音楽ゲームアプリ。
2016年5月に配信がスタートしました。ライブ(音楽ゲーム)をプレイしてストーリーを解放していくスタイルです。最初、ストーリーでの演技が、慣れていないのでちょっとアレで、それで離れてしまう人もいるみたいですが、進めるにつれてキャストもみんな成長していく様が素晴らしい。
曲もどれもキャッチーで耳に残りやすいです。かっこいい曲からキラッキラの可愛い曲まで揃っています。また、無課金でも存分に楽しめます。
またこのゲーム最大の特徴は、着せ替えシステム。トップス、ボトムス、シューズ、アクセサリーの4つを選んで、その衣装をセンターに選んだアイドルが着てくれるというもの。衣装によって効果が違っているのでそれで組み合わせるも良し、シリーズを揃えるも良し、自分のオリジナルの組み合わせを作るも良し。しかもどの衣装も可愛い!ちなみにこの衣装たち、3次元でのライブでもキャストが着たりしています。それを見比べるのも楽しい!


続いてはアニメ。
2016年10月、2017年10月と2シーズンに分けて放送がされました。1期はデビュー前のアイドルたちを、2期では1期でデビューを果たしたその直後を描いています。ちなみに、アプリの時間軸は1期2期のそのまた未来です。
ストーリーは、ドリカシステムという設定を飲み込めば、ジャニオタ目線で見てかなりリアルです。ですがどろどろしてなくて爽やか。デビューにもがく姿はジャニーズJr.、デビュー後もがく姿はデビューしたてのグループを見ているようで。中にはドルオタとしてドキッとさせられるようなセリフがあったり。
アニメでは前述のレジェンドアイドル三神遙人属する「三貴子」や、「印show派」、先輩アイドルグループ「ACE」など、他にも魅力的なアイドルがたくさん出てきます。あなたに引っかかるアイドルも必ずいるはず!!

 

語彙力がないなりの説明は以上とさせていただきます。とにかくみんなドリフェス!」めっちゃ良いからアニメ見て!アプリやって!ちなみに2/21にはDearDream1stライブのBlu-rayが発売されます!ライブパートの他、芝居パート、バラエティパートも楽しめるファンミーティングの様子も収録!!ぜひとも触れてみてください!